美しくなるための努力と心のもちかた

ドラマを見米倉涼子さんが一番、素敵だと思います。まず、その美しさは凛としてかっこいいところ。好き嫌いがはっきりしているのに嫌われない、むしろ何だかんだと言われながらもみんなから頼りにされていく実力者。その名声と自分の内面とのギャップのが、また見るものを引き込んでいくような役どころの「ドクターX」は最初から見ています。
モデルからドラマで有名になり、ちょっと見ないとおもっていたら、今度は舞台で活躍されていたから凄いと思います。シカゴはほとんどスリップみたいに露出度の多いコスチュームなのに、磨きをかけたスタイルに絶賛です。子供を産んでからは体重が増える一方で、穀物ダイエットをしていますが効果はまだありません。薬を飲んでるので副作用もあるので、そこそこのところで、体重は妥協しています。お化粧をするときに、いつもと違う感じというのは年齢を重ねるとたびたび現れてくるのです。毛穴の開きを見つけたら、アイスパックで冷やしたり、カサカサしたら、しっとりする美容液を足してみたり、とてもシンプルです。昔は1本1万円もする化粧水を使っていましたので、今のほうがずっと安価なものを使っています。高価なものに頼らなくても、あせらずに自分自身と向き合い、今を受け止めていく勇気が小さな自信につながると思っています。http://xn--w8j7izb9gyb6c4c5c5348bhh6b874atdj.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です