【その他の画像】自動運転の定義(国交省) 事故は、昨年11月に千葉県八千代市で発生。

 「現在実用化されている『自動運転』機能は、完全な自動運転ではありません!!」――日産自動車製の試乗車が昨年11月に起こした事故を受け、国土交通省が4月14日、そう注意を呼び掛けた。それらのクルマが搭載する自動運転機能はあくまでドライバーの運転を支援するだけで、運転責任はドライバーにあるとしている。

それでも人は車のことを「自動車」と呼びます。一方で・・・自動ブレーキ車の性能アピール=「高齢者も安心して運転」―加藤1億相国交省が言う「完全な自動運転車」に乗る場合でも運転免許が必要なの??????
運転手もおかしいだろ。自動運転とドライバーレスカー(自動走行車)とは違うのね。紛らわしい。自動運転という名称が間違っている。便利な未来??僕は・・恐ろしい。ほんとうに自動になるのは、100年後くらいでしょうね・・・
自動運転という呼び方は良くないんじゃないかな?勘違いする人とかいそう…それから、運転支援システムを過信し過ぎないことだよね自動運転の宣伝が紛らわしい。スマホわき見運転支援システム…
かつて、AT車が普及すると事故が減ると言われていた。しかし、AT故の事故が多発しています。結局人間が主体なんです。また、人間は楽になればなるほど、油断する生き物なんです。私は、それが怖いのです。