嶋はその場で後頭部付近を抱えてその場に倒れ込んだ。

 「楽天-ソフトバンク」(4日、Koboパーク宮城) 楽天の嶋基宏捕手が六回、デスパイネのバットが後頭部を直撃し、担架で運ばれるアクシデントが発生した。 六回1死一、二塁の好機で、デスパイネは初球のフォークを豪快に空振り。

プレー中のこととはいえ、デスパイネ謝ったのかな?あとたまたまかもだけど工藤監督がちょっと笑ったように見えたのが嫌だった。
投手には危険球があるのになぜ打者には危険スイングがないんだろうか。わざとじゃないのは一緒だし、命に関わるのも同じ。毎年毎年心配するそぶりも見せない外人に殴られる捕手たちがかわいそう。他ファンですが、嶋選手、すごく心配です…嶋選手、特によくバット直撃とかある印象なんで…重症でないことを祈ってます…コレがあるのに、プエルトリコは捕手が大人気。アンチ増えそうやなぁ。。。
危険球の退場があるように、危険スイングで退場でいいんじゃな?開幕したばっかりなのに嶋選手が気の毒すぎて心配・・・前の回もデスパイネ嶋のマスクに当ててるし、もう退場にしてほしいファンとしては本拠地開幕でもうほんと最悪ですとにかく嶋が無事であってほしい
嶋の分もこのホークス3連戦は全部勝たなければ…️