■定額残業代でも、基準を超えたら追加支払いが必要

 「うちの会社は『みなし残業』だから、いくら働いても残業代は変わらないんですよね」。 働く現場で、よくこんな言葉を聞くことはありませんか。一般に、「みなし残業」とは、給与の中に一定の残業代を含んでいる給与体系を言います。

当たり前のことなんだけど、労基署がチェックしないとね。
自分の働いてる会社が、そうだからと言っても、どうすれば良いの?労基署に連絡しても、匿名では受け付けてもらえないし、個人の不払い残業代は請求出来るけど、監査には入れませんと言われた。労基署って誰得?存在はしてるよ、存在してはいけないだけ。社員と会社の契約よりも法律が勝る、って当たり前な話。
使用者側は分かってて悪用してる場合もあるし勉強していない場合もある。労働者側も最低レベルはちゃんと勉強しないとね。固定であれば、それは基本給残業代とは言わないこれホントなんとかしないとマズイよ前々から思ってたけど全然労基署役に立たん
みなし残業の問題含め、ほとんどの人が企業の働かせ方に問題を感じてるんじゃない?やっぱり日本は、労基が甘いんだと思う。庶民から武器を取り上げた「刀狩り」くらいの勢いで取り締まらないと減らないと思うよ労基署のフットワークが重い