C:カロリー制限で糖尿病を治そう

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]***筆者は今、糖尿病で教育入院をしている。教育入院とは、糖尿病を悪化させる自堕落な暮らしぶりを医師や看護師や栄養士の説諭によって改めさせようとする入院である。

当方管理栄養士。この人に限らず、糖尿病が改善しない人って、自分&病気と向き合ってない人が多い。「食事が不味い」と感じるのは、それ相応の高エネルギー・塩分過多などの食事を続けてきたからで「だから見直さなくちゃいけないんだ」って気付いたときからやっと、本当の治療が始まると思う。糖尿病を始めとした生活習慣病にならない人は、そもそもそんな食事してないしね。
面白い。入院中に本音は言ってくれないので。何故、この食事を不味いと思うのかという自己分析はしないんですね。おかしいから教育されるために入院したのに、あくまでも自分は普通と思うものなんだと勉強になりました。糖尿病療養していたものですが、きっちりと過去の自分と決別して、生まれ変わったつもりで食事と向き合わないと、合併症が忍び寄ってきます。症状のない今からしないと10年先は闇です。
そんなこと言ってるから心無いこと言われるんだよ。あなたも医療関係者に十分心無いと思うけど。これ読んだら某元アナウンサーの主張も理解できるわ。