【うるま】米軍普天間飛行場の新型攻撃ヘリAH1Zの不時着から一夜明けた21日午前、沖縄県うるま市与那城伊計の農道では、整備士とみられる米軍関係者ら数人の姿が確認された。

 【うるま】米軍普天間飛行場の新型攻撃ヘリAH1Zの不時着から一夜明けた21日午前、沖縄県うるま市与那城伊計の農道では、整備士とみられる米軍関係者ら数人の姿が確認された。午前7時半から点検を進めており、問題がなければ飛行して基地に戻るとみられる。

事故はあってはならないが被害がでなくて良かったこれも、平素の訓練の成果ですね。自衛隊も見習いましょう。
夜間で暗視ゴーグルをした訓練をしたのかな?何度も投稿したが,難しい操縦ならばより訓練が必要。あらゆる場面を想定し,欠点を改善は当たり前。殊更報道するが,戦中の0戦ま何人も死亡したし,又、宇宙ロケットの実験も何度も失敗や事故は起きている。安全な訓練などはない。安慶田の件はもう手を引いたのか?となれば、近々翁長が裁判の結果を茶番だ紙くずだって無視しだすのかな?この沖縄で罪か無罪かは左翼メディアが決めるんだな。きちんと道に着陸していたのが流石だなと思ったけどね
沖縄には過激派の機関誌しかないのかな?女性にも日当。乗員も機体も無事で何よりでした!見たところ細い農道にピタリと下ろしたのは凄腕。錬度の高いパイロットで良かった。機体を壊したらTRUMPにどやされるからね。
今の沖縄タイムスのやるべき事はアゲナの口利き問題の徹底取材!