これまでの小池都政を振り返り「よく頑張っていると思う。

 7月の東京都知事選で立候補を直前に取りやめた日弁連元会長の宇都宮健児弁護士(70)が、8日の東京都議会定例会の本会議で行われた一般質問を約6時間傍聴した。自民党都議が小池百合子知事(64)に対して厳しい質問を浴びせる様子に「今回の定例会は自民党がしっぺ返しで都知事に嫌がらせをしているようだった」と感想を述べた。

そりゃそうでしょ。まあ来年選挙あるの分かっててやってるのだからね、都民はしっかり見ておくべきだね。自民都議は小池憎しの一念でのいじめ!来年の選挙は都民じゃなくても楽しみだね小学生のイジメと一緒。
自民党の方々も度量が狭いと言うかケツの穴が小さいと言うか…。イジメの自民党に対して来年都民がどのような判断を下すか楽しみですね。鳥越よりこの人の方が遥かに良い
鳥越さんより宇都宮さんに立候補してほしかったわ今のマスコミは「小池氏の提案は全敗」ってことばかり取り上げてるけれどさ、都議会自民党やゼネコンの汚いやり方の方が納得いかないよ赤字になる施設いっぱい作って結局都民に負担を押し付けるだけなんだから
じじい連中の老獪さばかり目立ちますね、どう考えても正論は小池知事の方なのに。バレー協会と森はよほどの関係があるようですね、次東京で主力となる大学生の選手たちは横浜支持が多く、余った金で選手強化に力を入れてほしいと。学生たちの方がよほどよくわかってますね。