元プロレスラーでノアの顧問役を務める永源遥氏が28日、死去した。

 元プロレスラーでノアの顧問役を務める永源遥氏が28日、死去した。70歳だった。石川県出身。関係者によると都内のサウナ店で倒れ、死因は調査中という。この日午前に都内のノア事務所で、永源氏と日本プロレス時代などの昔話で談笑した内田雅之会長は「信じられない。

サウナってよくないのかなサウナは良いと思い込んでいる人は多いですよね、エネルギーは消耗するし、急激に低温の水風呂なんかは良くないです。特に、高齢者は気を付けた方がよいですね。
たくさん楽しい試合をありがとうございました。本当にお疲れ様でした。サウナは1人で入らない方が良いね。サウナって危険なの?合掌m(__)m日本のサウナって、サウナじゃないんですよね。サウナが原因で倒れる人って、意外と多いそうです。
高齢なのに若い時と同じ感覚でサウナにいたのかな?もしそうだとしたらちょっと寂しいね。高齢者のサウナは禁止にした方がいい。血管への負担は大きい。
よくない噂もあったけど、ノア全盛の時代にも前座を暖めてましたね。あの唾が汚くて嫌だったけど、いい意味でプロレスっぽくて楽しませてくれたよね。急だな、ホント。最近多いねプロレスラーって短命が多いですね…合掌。汗かきたいなら岩盤浴の方がいんじゃね、今の時代は
永源さんはトップ戦線には絡まなかったかもしれないけど、序二段優勝を果たしているよ。本当にお疲れさまでした。四天王時代の三冠戦って、開場から張り詰めた感じがあったけど、第1試合で永源選手がその緊張をほぐしてくれる感じで好きな選手でした。永源選手、ホントお疲れ様でした。