その弱気を打ち消してオーナーするか

後藤球団社長兼オーナー代行はCS敗退を受け、フロントとして編成戦略の反省を口にした。17日は札幌からチームと別に帰京。「松田が残留したことで野手を補強せず、李大浩が抜けた分は若手の活躍を期待したが、その部分を埋められなかった」。

オリックスはイデホが抜けたときはペーニャで穴埋めしたけど、なんでソフトバンクはしなかったのか不思議に思った。監督のみならず、フロントも脇が甘かったと思う。
課題は本当に大砲の補強と思うな あとは今季はなかった若手選手を来季は絶対に育成してくれ 十分な戦力だったと思うけどな
若手が期待に応えられなかったみたいな発言には疑問がある。若手を根気強く使えなかった工藤さんの技量に問題があるのでは?いくら何でも、1・2試合で結果を出せと言うのは無理があるでしょ。吉村の代わりに、若手を根気強く使ってれば、活躍できていたかも知れない。カニザレスで穴埋めする予定だったんだろうけど、不発だったからね。。。ズレータ、バルデスぐらいの外人が二人打線にいたら脅威だけどね彼らはプレー以外でも脅威だったけど
4番内川選手に重責が集中した印象です。実績のある選手が多いので内川選手はもっと自由でイイと思います。主力の年齢が高くなっているので若い元気な選手が出現して欲しいです。オーナー怒ってる社長も監督も来期が勝負
前半戦で11.5ゲーム差を付けていたんだから、優勝のチャンスは十二分にあったと思うけど、首脳陣が舐めてたから、結果逆転優勝されたんだと思う。監督がしっかり采配しないと外国人を補強してもダメだと思う。