私には期のない人生なんて考えられない

米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペースが想定より鈍化したことなどから、外国為替市場では1ドル=100円台前半の円高傾向が続いている。家具、インテリア業界にとって円安は、原材料価格の高騰につながり、ビジネス環境に厳しさが増す。

持って3年。3年で買い替え。もう買いません。自分はそうでも無いけど嫁さんはニトリが好きなんだよね。お値段以上のデザイン、品揃えがあるから?正直解りませんが店内の空間は嫌じゃ無いです。
ニトリは、家具屋の中で一番リピーターが多い気がする。ニトリは斬新で業界改革に成功した企業であるのは間違いないと思いますが、日本古来の伝統芸や職人達がこれ以上衰退しない事を祈ります。まあ、俺には高級家具なんて買う金ないんですけど、気持ちだけはね…。
大塚家具の家具は20年使っても色褪せない。値段で選ぶか家具は一生ものと考えるか。高くても大塚家具が一番。値下げした大塚家具には興味は無いけどね。家電業界も安かろう悪かろうで部品も5年で無くなり修理不能。それなら安いのしか買わない。30年前の冷蔵庫は今でも現役。それが家電の命だったはず。経営者が目先の利益欲しさに信用を失ったから家電業界がダメになった。長期目線を持たない会社は潰れ行くのみ。どんだけ店舗増やしたんだよ。近所に2件もある。安かろう、悪かろうで高いだけ。しかも車貸出しサービスで自賠責保険は使わない念書を書かされた人を引いたら逃げるしかない。完全なブラック企業。