画期的な控除

国は来年2017年度の税制改正として、以前から議論されている「配偶者控除」の見直しを現在検討しています。・共働き世帯が専業主婦世帯を上回り、税に不公平感がでてきていること・パートやアルバイトの主婦などが「年収103万円の壁」を気にせず働ける環境を整備する、等

画期的な控除
“働きたい女性”がいるのは確かだし、働きにくい環境なのはわかるが、旦那の給料が安いから“仕方なく働いている”女性もいるんじゃないのかな?
こんなにも税金を払っているのに、まだまだ搾り取られ、景気も良くならない。結局名を変えた増税。年金の事と良い(10年納めれば良いとか) 少しずつ国民から搾り取ってやろうと必死だなぁ…。ただでさえ 増税で苦しくなっているのに…
「国民の痛みが伴う税制改正には、選挙で選ばれた国会議員が主導すべし」では、「選挙で選ばれた国会議員の痛みが伴う政治改革には、国民が主導すべし」ではないかい?それとも、「俺様は選挙で選ばれし者だ。俺様は偉いんだ。」とでも思ってる?そんなこより最近議員の不正行為が多いので、議員報酬減らしてください。国会議員の年金を優先的に減額するのが良いかも。国会議員定数削減をやれ︎国民が議員の年俸額を決めればいい︎夫婦共働きの場合は減税になるんですか?これでも安倍の支持率が高いのは何故だろう。知りたいのは国民の頭の中身だね。
親の介護や待機児童などで働きたくても働けない人もいるだろ?金持ちのお役人さんに一般家庭が分かるのかね。どんどん子どもは減りそうだね